【公式】社会福祉法人佐伯市社会福祉協議会|ボランティア|地域活動|用品貸出|サロン|大分県佐伯市|

qrcode.png
http://sashakyo.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
社会福祉法人
佐伯市社会福祉協議会
〒876-0844
大分県佐伯市向島一丁目1-3
TEL.0972-24-2956
FAX.0972-22-9031
023873
 

佐伯

 

下堅田地区社協 ふれあい料理教室

下堅田地区社協 ふれあい料理教室
 
10月6日(金)堅田ふるさと館にて、ふれあい料理教室が行われました。佐伯市食生活改善推進協議会(ヘルスメイト)の方を講師に、おおよそ30名で、行われました。雑穀入り麦ごはん・豚肉の4色巻き・ゆで野菜のじゃこソース和え・かぼちゃの豆乳ポタージュなど、健康的で美味しいメニューとなっていました。参加者も、みなさん、手慣れた手つきで、楽しく作業していました。公民館長さんと男性の方も参加されていて、とてもアットホームな雰囲気でした。「季節の野菜で、家庭に帰っても、手軽に作れそう」と、参加者にもとても好評事業のようでした。
 
 

佐伯東地区社協 ほのぼのお月見会

佐伯東地区社協 ほのぼのお月見会
 
グラットストーンの方と国際色豊かに・・
先日、9月23日(土)に佐伯東小学校体育館にて、佐伯東地区社協主催の「ほのぼのお月見会」が行われました。かき氷、焼きそば、フライドポテト、ヨーヨーつりなども振る舞われ、大勢の人でにぎわいました。また、グラッドストーンの学生も、浴衣を着て、地区の方と一緒に盆踊りを踊り、楽しく交流されていました。
 
 

下堅田地区社協 鮎かけの集い

下堅田地区社協 鮎かけの集い
フォーム
 
元気のいい下堅田っ子
2017-07-19
7月16日(日)下堅田地区社協主催の鮎かけの集いが行われました。
当日は、晴天で、子ども達は元気いっぱい河に入っていました。
おやじの会の指導のもとに、子ども達は、網を張った中で、泳ぐ鮎を
めがけて、竿を投げ、鮎をひっかけていました。
 
また、採れた鮎を、地区の方が焼いてくれ、子ども達にとっては、1年に
一度の楽しい思い出になったことでしょう。
 
地域でこのような行事が引き継がれていくことは、とても素晴らしいと
思います。
 
地区社協・女性部・自治委員・PTAのみなさんお疲れさまでした。
 
 

鶴谷中学校に行ってきました。

鶴谷中学校に行ってきました。
フォーム
 
7月4日・6日の福祉体験プログラム
2017-07-19
鶴谷中学校3年生を対象に、高齢者疑似体験と車イス体験を行いました。
しろやま企画の方を講師に、車イスの使い方や介助の仕方と、高齢者の
身体や目・耳などの不自由さを体験しました。
今回体験した子ども達は、夏休みの一日、福祉施設や障害者施設体験が
あるとゆうことで、高齢者や障害者を理解する機会になったようです。
「これからは、高齢者にやさしく声をかけたり、信頼されるようがんばりたい!」
という感想もありました。頼もしいな~。
 
 

彦陽中学校に行ってきました。

彦陽中学校に行ってきました。
 
7月3日(月)福祉体験プログラム
 
 
今回、しろやま企画の方を講師に3年生(24名)が
2限目 車いす体験
3限目 アイマスク体験を行いました。
 
アイマスク体験終了後、視覚障害者と聴覚障害者が
困っている時の対応の仕方なども学び、とても
有意義な時間になったようでした。
 
感想として、「障がい者の気持ちや、不自由さがわかった!」
「これからの、生活の中で、今日の体験を活かしたい!」 
などという声があがっていました。
 
 

地区社協総会

地区社協総会
 
今年度の佐伯支部管内の、12地区社協の総会が、4月末から6月にかけて行われました。
各地区社協総会では、平成28年度の事業報告・会計報告と、平成29年度の事業計画・予算等が協議されました。
活動の様子などを聞きながら、地域の課題の聞き取りもできました。
また、総会では、佐伯市包括支援センターと佐伯市社協より、生活支援体制整備事業(地域づくり大作戦) の説明が行われました。
今年度は、地域の方と一緒に困りごとを共有し、「住みよい地域づくり」を進めていく予定です!
<<社会福祉法人佐伯市社会福祉協議会>> 〒876-0844 大分県佐伯市向島一丁目1-3 TEL:0972-24-2956 FAX:0972-22-9031