本文へ移動

上浦支部

東雲中学校福祉体験プログラム

2018-09-14
車いす体験
東雲中学校中学1年生を対象に車いす体験・手話体験を行いました。
小学校の時に車いす体験は一度行っていたこともあり、自走がとても上手でした。今回は、階段での介助方法など、日常生活でも応用できるような内容を行いました。
手話体験では、自分の名前や挨拶、ジェスチャーや空書など様々な表現方法を使ってコミュニケーションをとっていました。
体験を通して、生徒さんからは「これから駅などの階段で車椅子に乗っている方を見かけたら、自分から手伝って、役に立てるようにしたいです。」「覚えるのが大変だけど、いざ耳が不自由な人に会ったら手話だけでなく、ジェスチャーなどをつかって会話をしてみたいと思いました。」といった感想が出ていました。
車いす体験
手話体験
社会福祉法人佐伯市社会福祉協議会
〒876-0823
大分県佐伯市7255番地13
TEL.0972-24-2956
FAX.0972-22-9031
0
3
4
8
6
5
TOPへ戻る